成人後の歯列矯正の苦労した点や金額は?

2019年6月24日

 

私は成人してから歯の矯正始めました 実際のところどうなの?と思う方が多いと思います。

結論から言うと少しでも歯のことで気になっている方は行ったほうが良い思います。
特に現状不満や心配事はありません。

 




歯の矯正を考えた理由は?

歯列矯正をしようと思った理由はいろいろあります。

一番はガミースマイルがコンプレックスだったことです。歯並びも多少悪かったです。

 

気になる費用は?

歯の矯正はよく高いって聞きますが、

おおよ値段は100万円


こちらが実際にいただいた料金表です。 参考になれば幸いです。

数字だけ見ると高いと思いますが期間を考えると、個人的には手が出ない値段ではないかなと思います。

一括だと厳しい方が大半なので、分割払いも無金利である程度の回数があります。

 

成人後の歯の矯正をして何に苦労したか

実際20歳を超えて歯の矯正で何に苦労しているのかは主に2つ。

歯茎が下がってくる

虫歯

虫歯はよく耳にしますが、歯茎が下がってくるなんて言葉はあまり耳にしません。

これは汚れの磨き残しのせいで歯周ポケットが広がり歯が必要以上に露出してしまうことです。

成人如くになりやすく、歯周病から進行してしまうことがあるそうです。

私は、もともと歯磨きが下手だった為、歯を抜いてすぐに虫歯ができてしまいました。
歯周病も元々歯茎が腫れていたのですが、より進行してしまいました。
あとはご飯を食べた後、歯に食べ物が詰まるのは最初苦労しました。

ご飯を食べた後に海苔がワイヤーに巻き付いていたことや
歯とワイヤーの間に米粒が挟まっていたことなどがありました(笑)
これは今ではもう慣れたので問題ないということで。

食後の手入れは、いちいち歯ブラシを持ち歩くのも面倒なので 食後は糸ようじか最悪爪楊枝で歯の掃除をしています。

 

 

矯正って実際目立ちますか?

ワイヤーが白色なので案外目立たない 歯の矯正をし始めた頃は隣ぐらいにきてやっと
え、矯正してたんや!!と驚かれることがよくありました

自分の母親とかはテーブル越しに話してても もう矯正外したとか聞いてくることあります。

結論は案外近づかなければ人からばれないです。

 

成人後矯正をしようか悩んでいる方へ

最後に矯正をしようか悩んでいる方に

もしコンプレックスなどで悩んでいる方がいるのならば 無理にとは言いませんが改善できることが多いので一度、歯医者さんの話を聞いた方が良いと思います。 自分の顔のことですから自分自身が一番効果を実感できると思います。 金額の面で悩んでいるのなら個人差があるので、何とも言えませんが しっかり形に残るものにお金をかけることなので本当におすすめできます。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村