エンジニア未経験が転職活動をしたら悲惨だった

こんにちは管理人(@vip___p)です。

現在はプログラマーとして仕事をしていますが、以前和運送社で仕事をしていました。

当然プログラミング未経験で転職活動を行いました。

その際かなり悲惨な結果になったのでその際の内容をまとめています。

下記のような方は是非参考にしてください。

  • エンジニアの転職したい
  • 実務未経験の方

プログラミングの職業訓練学校についてまとめています。

エンジニアの職業訓練校を通ってみて授業内容や就職状況は?

エンジニア未経験の転職活動

簡単

エンジニア未経験の転職活動の内容について触れていきます。

興味がある方は是非参考にしてください。

それでは順に確認していきましょう。

私の知識や経験

私の知識や経験について触れていきます。

当てはまる事が多い方は参考にしてもらえれば幸いです。

私の知識は訓練学校で基礎的な知識や業界の内容について把握していました。

ただ転職活動を本格的に行ったときは、基礎的な内容以外PHPやJAVAの学習はしていませんでした。

応募数

応募数についてです。

応募数については50社以上受けました。

理由としては書類選考でかなり落とされたのと、面接が得意ではない為多く受けることになりました。

面接についてはこなすほど徐々に慣れていき改善点なども掴めてきました。

開発関係

開発関係の仕事に従事したかったので、そのほかの職種などは探していませんでした。

開発でもいろいろありますね。

優先順位は下記の通りです。

  1. 自社内開発
  2. アウトソーシング事業
  3. 登録型派遣

登録型派遣については、あまり考えていませんでした。

希望は自社内開発の仕事を希望していましたが、最終的にはアウトソーシング事業でも良いと思っていました。

転職活動の際に必要と感じたことは?

tv

転職活動の際に必要と感じた内容についてです。

転職活動を控えている方や実務経験がない方は是非参考にしてください。

職務経歴書には力を入れましょう。

職務経歴書についてはしっかりと記入しましょう。

前職の知識などが役立たないことはありません。

私の場合は運送会社で仕事をしていて配車職と言う仕事を行っていました。

コミュニケーション能力が必要になるのでその内容を職務経歴書に記載しました。

私の体感ですが、技術は最低限仕事をする上で必要になります。

ですが技術に気を取られすぎてコミュニケーションをおろそかにしている人が多い感じがしました。

自分のアピールしたい内容や学習内容など具体的に書けば目を引いてもらうこともあるでしょう。

ポートフォリオや資格等

ポートフォリオや資格についてです。

未経験でもポートフォリオが必要になります。

有ればより有利に転職活動を行えることが出来ます。

理由としてはどのような知識があるのかを作品を通じて把握できるからです。

実際に1時間程度の面接ですべての知識を把握できることは不可能です。

資格なども同様な理由からとれるなら取った方が良いでしょう。

業界や職種の知識について

基礎的な業界や職種の知識についてです。

業界の知識はつけておいた方が良いでしょう。

自社内か客先常駐なのか。

PGやSEなどにの違いについて。

職種については、ネットワークエンジニアやフロントエンジニアサーバサイドエンジニアなどがあります。

どの仕事に従事したいのか最低限決めておく必要があります。

仕事内容についても把握しておいて法が良いでしょう。

どのような仕事に就けるのかですね。

しっかりとイメージを持つことが重要になります。

プログラミングスキルは必要

プログラミングスキルは必要になります。

基礎的な内容は最低限学習しておいた方が良いでしょう。

可能であればポートフォリオを作成しましょう。

実務経験がなくても面接で筆記テストを行うこともあれば、口頭で説明することもありました。

知識は可能であればつけておきましょう。

実務経験がない方は大変

実務経験がない方は大変です。

私の場合は職業訓練学校で学習しただけでした。

ですが実務経験半年から1年程度の内容だったら応募していました。

職務経歴書に学習時間や学習内容を記載しておくと、書類選考が通ることもありました。

まとめ

まとめ

今回のまとめです。

まとめ
  • ポートフォリオを作成しよう
  • 職務経歴書はしっかりと記載しよう

未経験からエンジニアに転職するのは大変でした。

皆さんの参考になれば幸いです。