太りにくい私が一ヶ月で6キロ増量に成功した話をわかりやすく紹介する

2021-04-24

こんにちは管理人です。

今回は太りにくい私が一ヶ月で6キロ増量に成功した話を紹介します。

170センチ68キロから74キロになりました。

6キロアップ!

今回の良いところはガリガリから増量するわけではなくて

ある程度の体重がある人が更に増量することです。

また短い期間で行うのでメリハリを付けやすいです。

なので多少体が細い人でも太ることが可能です。

ガリガリや体質的に太りにくい人は多いと思います。

私もそうでしたが、少しコツさえつかめば意外と増量ができます。

もともと私は高校生の時60キロを切っていました。

現在26歳で68キロです。

私がどのような食事を取り普段どのような生活をしたのかを紹介したいと思います。

こんな感じの方は是非参考にして下さい。

  • ガリガリの方
  • 体質的に太りにくい方
  • 増量したい方

私が一ヶ月で6キロの増量に成功した方法

増量に成功した方法を紹介します。

増量するにはちょっとしたコツもあれば当然多少のリスクも存在します。

これから体重を増やすぞって方は是非参考にして下さい。

増量するためのコツ

増量するときのコツを紹介します。

コツを掴まないと正直太りにくいと思います。

またコツも難しくないので

少し覚えて意識することで増量することが可能です。

自分が好きなものを食べることが大事

好物ばかり食べましょう。

好物を食べることは結構重要です。

可能であれば高タンパク質なものを食べることが好ましいですね。

好物なものであれば、いつも以上に限界を超えて食べることが可能です。

ちなみに私の好物は焼肉屋、お寿司、ジャンクフードなどです。

おすすめはお腹いっぱい食べてから

違う食べ物に味チェンジして

食べ物を食べて自分の限界を追い込むのも良いと思います。

間食は大事

間食は大事です。

間食を心がけましょう。

晩御飯を限界まで食べても数時間後には意外と食べれたりすることがありますよね。

そのようなときに行うのが間食です。

間食をして胃袋をさらに追い込みましょう。

晩御飯を食べた後と昼食を食べた後などおすすめです。

朝飯よりもお昼を優先

朝飯よりもお昼を優先を使用しましょう。

朝飯よりもお昼ごはんをどか食いすることが重要です。

極端な話朝はプロテインもしくは朝飯抜きでも良いと思います。

(個人的な意見ですので参考程度にお願いします。)

食事をしない時間を開けることで臓器にも負担も少なく

増量することが可能です。

力士も似たような食べ方をしているそうです。

お酒で胃袋を馬鹿にする

お酒を飲んで飯を食って何件もはしごしましょう。

酔っ払っているときには空腹を感じやすいですね。

ついつい締めのラーメンを食べてしまいがちです。

少しでも空腹を感じたときには食事を取り追い込みましょう。

確実に体重は増えるのでおすすめです。

ただ飲み過ぎで食べたものを吐き出さないように注意して下さい。

人によって別れますが

お酒を飲みながらご飯を食べる事ができる人はかなり増量の手助けとなると思います。

私は晩御飯を食べた後お酒を飲むとまた食事を取れるので

よく行っていました。

おすすめの食材

おすすめの食材を紹介します。

普段私が意識して食べるようにしているものばかりです。

タンパク質が高めなはずで脂質は気にしていません。

牛丼

牛丼はかなりおすすめです。

牛丼屋は多くあり、手軽の取れるしコスパ良いし美味しいですね。

吉野家、すき家、なか卯、松屋と味が違うのでその違いがわかると楽しさも増えるかもしれません。

私は牛丼が大好きなので助かってます。

楽天市場などにもチンする牛丼があるので簡単に食事をとることが可能です。

細かな内容は下記にまとめているので参考にして下さい。

チンする牛丼がおすすめできるので紹介する。

納豆

御飯のお供に納豆などおすすめです。

主食にはならないですが、おかずとしては強力な一品です。

これまたコスパ良いし助かります。

タンパク質も取れ健康にも良いのでおすすめです。

ただ好みがあるんで、苦手な人は厳しいですね。

用途が多く美味しい卵も良いですね。

卵かけご飯はもちろん、卵焼きや目玉焼き、温泉卵、などなど用途が多いので当然使用回数も増えます。

お昼ごはんのお弁当や晩御飯のお供など良いで得すね。

一度に取るよりは、こまめに取るほうがおすすめですね。

お寿司

お寿司なども良いですね。

少し効果ですが美味しいですしタンパク質もありますし、スーパーの半額などを見つけたらついつい購入してしまいます。

増量時に注意する点

増量時に注意する点を紹介します。

デメリットや注意点を抑えることが増量する上で重要な点です。

金銭的に余裕があるときに

money

やはりお金がかかってしまします。

普段より意識して食事を摂るので当然です。

コスパが良い食べ物は下記にはまとめてます。

筋肉がつく安い食べ物はこれだ

金銭的に余裕があるときに行うことをおすすめします。

もし途中で金銭的に厳しくなり中断することになると

モチベーションも下がりますので極力余裕を持って行うことをおすすめします。

期間は一ヶ月程度がお勧め

期間を定めることはかなり重要です。

理由としてはだらだら行わないようにするためです。

金銭や精神的にも負担がかかりますし、

臓器にも負担がかかるので期間を設けて行うことをおすすめします。

どれくらい達成できたか確認することも重要なので必ず行いましょう。

対して苦痛に感じないなら多少期間を増やしてみても良いと思います。

食べ過ぎはリスクもある!

食べ過ぎは当然リスクもあります。

金銭的なリスクと肉体的なリスクがあります。

金銭的リスクは食事を摂る費用です。

肉体的リスクは臓器などの負担がかかることです。

体重を増やすには多少なリリスクがかかることを把握して起きましょう。

まとめ

まとめ

今回のまとめです。

体重を増やす秘訣を紹介しました。

一番は好物を食べることだと思います。

くれぐれも無理せず行って下さい。

この記事が参考になれば幸いです。