リファクタリングとは

2020-11-24

こんにちは管理人(@vip___p)です。

今回はリファクタリングについて学んだことをまとめました。
備忘録です。

スッキリJavaなど学習した方は必見です。

参考書籍:[Java言語で学ぶリファクタリング入門]

下記のような方は是非参考にしてください。

  • Java初学者

リファクタリングの内容は下記を参考にしてください。

リファクタリングとは?

man

外部のプログラミングの振る舞いを変えずに
内部の処理を改善することが目的です。

リファクタリングを行う目的とは

リファクタリングを行う目的を紹介します。

バグを見つけやすくする

プログラミングが見やすくなりバグが見つけやすくなります。

プログラミングの処理がややこしく
可読性が悪い(読みにくい)ものなどあります。

可読性が悪いと当然バグが見つけにくいです。

そのためにリファクタリングを行う必要があります。
バグが見つけやすくするためにも、リファクタリングを行う必要があります。

機能追加しやすくする

既存のシステムに機能追加することなどは多々あります。
リファクタリングが行われていないと
新規機能を追加するには処理が複雑になり、かなり苦労します。

ですがリファクタリングを行っていると
読みやすい」コードで
開発効率も高く機能追加など行いやすいと言われています。

リファクタリングできないこと状況

下記のような環境ではリファクタリングができません。

  • 納期が短い場合
  • プログラミングが完成されていないとき

リファクタリングの目安

リファクタリングにも目安があります。

  • わかりにくい
  • 理解しにくい

このように直感的な部分が重要になります。

もう少し言うと

  • ダブってる
  • クラス名があってない
  • 無駄に処理が長い
  • 処理が複雑すぎる
  • 修飾子適当すぎ
  • オブジェクト指向ではない

などなど書籍ではより深く広く詳しく取り上げられています。

スキルを高めたいJava初学者は確実に読んだほうが良いです。

1つ取り上げてみると、ダブってる処理とは重複しているコードがあげられます。

同じような処理を何度を書くならば

別クラスを作成し呼び出す方法や
メソッドを作成して呼び出す方法などが
リファクタリングとして挙げられます。

リファクタリングを行うで重要な点

リファクタリングを行う上で重要な点があります。

めんどくさがらないことです。

すいません。少し適当すぎました。
具体的には2つです。

  • 2つの修正を行わない
  • ステップバイステップで行う

まとめて修正してしまうとエラーを引き起こしている個所が
見つけにくいので修正するたびに確認作業を行いましょう。

横着してエラーを引き起こしてエラーにはまってしまう
かなり時間もかかりもったいないです。

着実に処理を確認して進めていきましょう。

まとめ

まとめ

今回のまとめです。

リファクタリングについて簡単にまとめました。
より詳しい内容は
書籍:[Java言語で学ぶリファクタリング入門]で開設されています。
是非参考にしてください。

皆さんの参考になれば幸いです。