腕が太くならない人の特徴をまとめてみた。

今日は管理人(@vip___p)です。

今回は腕が太くならない人の特徴について触れていこうと思います。

私自身しっかりとトレーニングをする前は腕が太くならなく困っていました。

ですが私も含めて腕が太くならない人にはある程度の特徴があることに気づき今回まとめることにしました。

下記のような方は是非参考にしてください。

  • トレーニングを始めたばかりの人
  • 腕が太くならない人

ちなみに私はトレーニング歴1年と少し
身長170体重70キロ腕回り40センチくらいです。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

筋トレ1ヶ月後の重量や変化をまとめてみた。

筋トレ初心者が早く体が大きくなる方法を紹介

それでは確認していきましょう。

腕が太くならない人の特徴

腕が太くならない人の特徴について触れていきます。

私が腕が太くならなかったときにも当てはまりますが

腕が太くならない人の多くは下記のような点を意識できていないため腕が太くならない傾向があると思います。

  • 鍛える部位
  • トレーニング強度が弱い
  • フォームが悪い

シンプルな内容ですが意外と知らなかったり意識できない人が多かったりします。

それでは順に確認していきましょう。

鍛える部位を間違えている

腕を鍛えるのに鍛える部位を間違えているはずがないと思う方も多いと思います。

ですが腕の筋肉は大きく分けて2種類あり、上腕二頭筋と上腕三頭筋です。

簡単に言いますが

  • 上腕二頭筋は力こぶ、腕を曲げたときに筋肉が収縮する筋肉。
  • 上腕二頭筋は腕を伸ばしているときに収縮する筋肉です。

多くの方は上腕二頭筋ばかり鍛えて腕が太くならない傾向にあります。
腕といえば力こぶにイメージがある為かもしれません。

筋肉の割合で言うと上腕二頭筋は三分の一程度なので当然です。

私としては両方鍛えることをお勧めします。

スーパーセットといいインターバルが短くなり
効率良く鍛えることがで腕が太くなるはずです。

ですが効率よく鍛えることができても強度が弱いと腕は太くなりません。

続いては強度について確認していきましょう。

トレーニング強度が弱い

トレーニング強度、扱う重量についてです。

腕を太くしたい方は10回3セットがきわどい重量を設定することをお勧めします。

そして徐々に重量を下げて、限界まで追い込んでトレーニングする方法はおすすめできます。

その他の高重量を扱う方法としては、ベンチプレスを行うと必然的に上腕三頭筋は太くなります。

ベンチプレスで追い込んだ後に腕を追い込むことができるのであれば
かなり効率的なトレーニングになり追い込むことができます。

ベンチプレス停滞期にメニューを変えよう!

高重量を扱うと当然腕は太くなります。

ですが高重量を扱うことに意識を取られすぎると
フォームが悪くなりケガにつながります。

特に上腕三頭筋を鍛えるとを痛めやすいので注意が必要です。

続いてはフォームについて確認していきましょう。

フォームが悪い

フォームが悪いと腕が太くならなかったり
ケガにつながります。

腕のトレーニングで言うと体が動いてしまい
体全体を使いトレーニングを行ってしまうと
当然腕にかかる負荷が逃げてしまいます。

高重量でトレーニングをしているが腕が太くならない現象が起きているのはそのためかもしれません。

ですので体がぶれないようなトレーニング種目を取り入れて固定して
フォームを整える必要があります。

またフォームが不安な方は
最初はフォームを意識してできる重量を扱い
慣れてきフォームにブレがなくなってくると徐々に高重量を扱うことを意識してみることがおすすめです。

腕を太くするうえで重要なこと

腕を太くするうえで重要なことをまとめています。

興味がある方は是非参考にしてください。

トレーニング頻度

トレーニングの頻度は重要です。

トレーニング頻度が高すぎても低すぎてもだめです。

最低3日程度空けたほうが良いです。

腕を鍛えるのであれば、週に一回程度で大丈夫です。
違和感や筋肉の梁などがある場合は、トレーニングは控えたほうが良いでしょう。
無理に行ってしまうとケガんつながるので要注意です。

バランス

腕を太くすることは素晴らしいと思いますが
ある程度太くなってくると体全体のバランスも考慮したほうが良いかもしれません。

腕だけ以上に太いと少し違和感を感じるかもしれません。

せめて腕に関連する上半身のトレーニングを行ったほうがよいでしょう。

意外と効率よく鍛えることができるのでお勧めです。

よく上半身だけを鍛えて、足が細い人がいますがあんな感じです。
まあ趣味の世界なんで個人の自由です。

今回のまとめです。

まとめ

腕を太くしたい人が意識する点は3点です。

  • フォームを意識する
  • 高重量を扱う
  • 鍛える部位をいしきする

ケガにはくれぐれも注意してください。

この記事が少しでも皆さんの参考になれば幸いです。