尼崎は治安が悪い?目立つ事件が多い尼崎とは?

参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BC%E5%B4%8E%E9%A7%85_(%E9%98%AA%E7%A5%9E)

こんにちは@vip___pです。

今回は私の地元の尼崎について触れたいと思います。

尼崎。通称アマ

尼崎と言えば第一に治安の悪いイメージが出てくるのではないでしょうか?

また目立つ事件が多く、また尼崎かとなっていませんか?

今回は尼崎が治安が悪いと言われる理由をまとめています。

また尼崎であった事件や注意点などを触れていこうと思います。

興味がある方は是非参考にしてください。

尼崎が治安が悪い理由

尼崎が治安が悪い理由をまとめています。

治安が悪いと言われてもざっくりしていますね。

ですので1つ毎に確認していきましょう。

凶悪な事件が多い

凶悪な事件が多いです。

詳しい内容は後程触れていきますが最近では自動小銃事件が起きました。

かなり大々的に報道されていましたね。

日本で自動小銃?と驚いた方も多いのではないでしょうか?

またコンクリート事件などとにかく目立つ事件が多いですね。

メディアで地名と事件を放送されると当然治安が悪いと思ってしまいますね。

窃盗が多い

窃盗が多いです。

主にひったくりと自転車盗難ですね。

市の公式HPで、ひったくり撲滅宣言が行われるほどです。

  兵庫県の約3分の1に相当する件数のひったくりが本市で発生している(平成24年)という憂慮すべき事態に対し、平成25年9月2日(月曜日)、本市市長が、「警察等の関係団体や地域住民、企業等と一体となり、街頭犯罪への取り組みを強化し、尼崎市からひったくりを撲滅し、安心で安全な市民生活を確保する」という趣旨の「ひったくり撲滅宣言」を行いました。本市ではこの宣言をもとに、「尼崎ひったくり撲滅キャンペーン2013 ~わたしたちは許さない~」として、積極的に事業を進めてまいります。

参照元:http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/kurashi/ansin/bouhan/063higai.html

実際に効果もあり9割減だそうです。

兵庫県尼崎市が2013年から県警と協力し、ひったくりと自転車盗の重点対策を続け、認知件数を大幅に減らすことに成功している。手口や現場からの逃走経路などを分析し、次の行動パターンを予測する「プロファイリング」の手法を防犯活動に応用。18年のひったくり被害は12年に比べて9割減、自転車盗被害は4割減になった。市は「尼崎は治安が悪い街だというイメージを拭い去ることができれば」としている。(上野将平)

参照元:https://www.yomiuri.co.jp/national/20191223-OYT1T50148/

芸能人の影響

芸能人の影響です。

ダウンタウンの出身で有名な尼崎ですね。

出身地を聞かれ昔話をすると悪い認知をされてしまいます。

TVなどでよく地名が上がるのでその分認知はされているのではないのでしょうか。

阪神線はかなり悪い

 

阪神線はかなり治安が悪いです。

特に阪神尼崎出屋敷

理由として何点か上げます。

  • 風俗店が多い
  • パチンコ店が多い
  • 居酒屋が多い
  • ヤクザの組事務所がある
  • 阪神ファン

等です。

組事務所・風俗店・パチンコ店・居酒屋が多いのは阪神尼崎ですね。

このような店が多いと当然治安が悪くなってしまいます。

酒が理由でもめ事が始まる事や、パチンコで負けると腹が立つこともありますね。

また野球のシーズンが始まると阪神ファンが阪神電車を利用しますね。

電車の時間にも注意が必要です。

甲子園球場で働いていたこともありますが阪神ファンはガラが悪いですね。

ニッカのようなものをはいて応援しているのでガラが悪く見えて当然です。(笑)

球場内で喧嘩が始まる事も多いので注意してください。

 

やくざやハングレ・元ヤンが多い

やくざやハングレ・元ヤンが多いです。

中学生の卒業式で仲の良い学校と集まり特攻服を着て写真を撮ったりしていますね。

ヤンキーの人数が多いのではないのでしょうか。

そこから元ヤンになるかハングレに発展する感じですかね。

うちの人間には優しい印象はありますが、外の人間とはやはりもめている印象があります。

尼崎の良いところは

尼崎の良いところも当然あります。

ですが治安の悪さが強く残念ながら、あまり良いイメージがないという方も多いのではないでしょうか?

興味がある方は是非参考にしてください。

阪急線

阪急線は住みやすいです。

阪神線と阪急線ではかなり違いますね。

阪急線でおすすめなのは武庫之荘です。

パチンコ店もなく治安も良いですね。

交通の便

交通の便が良いです。

神戸や大阪にもすぐに行くことが可能です。

ベッドタウンとしても有名ですね。

住みたい街ランキング上位

なぜか住みたい街ランキング上位ですね。

1位に選ばれた尼崎は、行政・市民が一体となった開発で「元々の工業地帯が住宅地として変貌(へんぼう)」と評価された。

「住環境」「交通利便」「教育環境」「コストパフォーマンス」「発展性」の5項目について住宅評論家や不動産コンサルタントからなる選定委員会が評価し、同社による融資の実行件数も加味して順位付けした。

https://www.asahi.com/articles/ASL7B55GJL7BULFA02B.html

 

引用元:recruit 住まいカンパニー

実際の尼崎で起きた事件

実際に尼崎で起きた事件を紹介します。

このような事件があるので尼崎の治安の悪さを連想させるかもしれません。

興味がある方は是非ご覧ください。

バール事件

令和元年7月のバール事件とはご存じですか?

簡単に言うと金銭関係が問題で、バールが胸に刺さり全治一年の怪我を負った事件です。

野球賭博が原因で20代の若者数十人の逮捕者が出ています。

Aさんは電話で呼び出しを食らい友人のBさんに付き添いを頼みました。

埋立地に呼び出されたむろされていた数十人に二人の乗る車はバールやゴルフクラブでボコボコにされる。

車から出されたBさんはバールが胸に刺さる。

Aさんは車にひかれ顔面をバールやゴルフクラブで殴られる。

トランクに2時間半監禁され路上に捨てられる。

Aさんは両足を骨折して全治1年の重症。

Bさんは全治1カ月のけがを負う。

恐ろしい事件ですね。

Right Caption

運営者

バールが胸に刺さる?全治一年ってどんな怪我やねん。

参照元:http://d3imvlbcnl3fha.cloudfront.net/articles/view/newsx/264187

自動小銃

尼崎で自動小銃を使い神戸山口組幹部が自動小銃で10発以上打たれて死亡した事件です。

令和元年11月27日に起きた事件です。

銃撃した男は車で逃走しましたが京都で逮捕されました。

街中で起きた事件でかなり衝撃が起こりましたね。

Right Caption

運営者

街中で銃撃?日本で自動小銃って手に入るの?

尼崎事件

参照元:産経west

2012年10月に尼崎市で起きた連続殺人死体遺棄事件です。

暴行や監禁などにより死亡した複数の被害者が確認されています。

尼崎連続変死事件とも呼ばれています。

この事件の主犯格とされる主犯女Xは、少なくとも25年以上もの間、兵庫県尼崎市南東部で、血縁関係にない人物を多く集め、疑似家族を築きながら共同生活を営んでいた。そして、主犯女Xの周辺では、1987年頃に当時、主犯女Xと同居していた女性(A家母)が失踪したことを発端に、複数の不審死や失踪事件が相次いで発生していたが、長年にわたり、事件が表に出ることはなかった。

しかし、2011年11月に主犯女Xらに監禁されていた40代女性(F家長女)が監禁状態から抜け出し警察に駆け込んだことで、主犯女XがF家長女に対する傷害容疑で逮捕され、次いで、その女性の母親(F家母)の死亡事件が発覚する。さらに、この事件を端緒に捜査は進められ、2012年10月に別件(C家長男・C家母年金窃盗事件)で逮捕されていた従犯者が全面自供したことにより、ようやく一連の事件が明るみに出ることになった。

ところが、主犯女Xは、事件について多くを語らないまま、2012年12月12日に兵庫県警本部の留置所で自殺し、事件の真相解明は極めて困難な状況になってしまう。

従犯者の供述をもとに、事件の捜査を続けてきた兵庫、香川、沖縄の各県警による合同捜査本部は[注 1]、2014年3月に解散し、捜査は事実上終結しており、確認された8名の死亡者のうち6名について、殺人や傷害致死の罪などで、主犯女Xやその親族など11名が起訴され[1]裁判前に自殺した主犯女Xを除き、10名に裁判員裁判が開かれた。また、現在も主犯女Xの周辺で3名の行方が判明しておらず、1名は主犯女Xによって死亡したとされるが遺体が発見されておらず、他2名については主犯女Xから逃れているため後に行方不明となっており公開手配されている[2]

数ある大量殺人事件の中でも逮捕、書類送検者の数が17名と多く、その中には被害者の子や姉妹といった親族も含まれていることが、この事件の大きな特徴の一つである。また、死亡事件以外に特筆すべき事柄として、些細な弱みにつけこんで威圧的に家族を支配する、いわば家族乗っ取り事件を主犯女Xが複数回起こしていたことも明らかになった。そこでは、多くの人々が、親族間同士での暴力を強要されたり、飲食や睡眠を制限されるなど虐待され、さらには、財産を奪われたり、家庭崩壊に追い込まれるといった被害を受けていたことも判明している。逮捕、書類送検者には、そういった事情により、主犯女Xに取り込まれ、疑似家族の一員となったり、否応なく、事件に関与せざるをえなくなったと思われる人物も多く含まれている。

引用元:ウィキペディア

尼崎自動暴行事件

尼崎自動暴行事件とはご存じですか?

2006年11月の出来事です。

小学4年生の男子児童が親が所有しているアダルトビデオを見た影響(男児が主張[要出典])により、2006年11月半ばに同級生の女子児童を呼び出し性的暴行を加えた[要出典]。この際には複数の男児がその場に居合わせていた。事件を報じた週刊新潮の記事によれば、下半身を触る、舐める、指を入れる、などはしたものの、性交自体は無かった。この行為の後、親に言うなと加害者は被害者に口止めを行った。その後男児は足を蹴る、石を投げるなどの行為を行った。

12月8日に、女児が被害の内容を話していた友人の家族が事件を知り学校に通報、12月11日に、関係者が呼び出された。この時点で女児の母親が初めて娘が性的暴行を訴えていると知る。だが、男児は教師の聴取に対し行っていないと否定。だがその夜、男児の父親から「息子が認めた」という電話がかかった。夕刊フジは学校側は12月11日に尼崎市教育委員会(以下市教委)に報告したと報道したが、週刊新潮の報道では、12月12日の母親の学校への問い合わせによれば、学校は市教委へ連絡していなかったという。

加害児の父親は「あなたの子供が同じような目にあったらどうしますか?」という学校側の問いに対し「殺す」と答えた[要出典]。被害女児の母親は転校を希望していたが、母子家庭であり資金面の問題で転校が出来ないため、加害児童の親と学校側で転校にかかる費用を負担することで一時期合意がまとまりかけた。加害者と被害者の両母親も面会し和解は成立したと思われた。

しかし、母親同士の面会翌日、加害男児の父親が「(被害女児の母親が)妻を脅迫してきた」と主張し、事態が一変した[要出典]。さらに男児の父親は「うちの息子に手を出したらただでは済まんぞ」と女児の母親を恫喝[要出典]。これを重く見た学校側により、転校の話は破談した。卒業までの間、男児と女児は同じ学校に通うことを余儀なくされていた。また、尼崎市教育委員会は女児が被害者であるにもかかわらず「娘に問題がある」と話した[要出典]

尼崎市教育委員会学校教育課は、男児の保護者が女児の保護者に謝る場を設けたり、カウンセラーを付けたりなどしていると主張したが、女児の母親はカウンセラーも付けてくれず何もしてくれないと述べた。週刊新潮はこれらを「見事なまでの隠蔽体質と事なかれ主義」と表現した。教育評論家尾木直樹は現実にはこういった事で学校を替えたり引っ越したりしたら、際限がなくなってしまう(数からすれば紛れも無い事実である)とは述べたが、同時に学校や市教委の対応については「言語道断」と述べている。

さらに、週刊実話5月3日号によれば、加害男児ら複数の児童は事件後も相変わらず被害女児への集団性的暴行を繰り返した模様である。

引用元:ウィキペディア

 

まとめ

尼崎についてまとめました。

治安が悪いことを連想させることが多かったですね。

特にひどい事件が多いと感じました。

育ちが尼崎なので治安が悪いと感じたことはあまりありません。

しかし関東で働いていた時も出身地を聞かれたりすると決まり文句のように治安が悪いところ?と言われます。

まあ仕方がないことですね。