矯正のインプラントアンカー 痛みや期間・費用などのまとめ。

 

歯列矯正を始めようと考えている方は、インプラントアンカーとはご存知ですか。

意外と知られていないインプラントアンカー。

矯正器具を付け始めてから、知ることが多いと思います。

料金も安くはなく装着期間も長い為不安な事は多いと思います。

歯列矯正を考えている方は、必ず確認した方が良いでしょう。

料金や痛み・装着期間などをまとめているのでぜひ参考にしてください。

矯正について考えている方は下記のリンクを参考にしてください。

矯正器具の種類や費用や期間などのまとめ。

 

インプラントアンカーとは?

 

そもそもインプラントアンカーとは簡単に言えば、2.3ミリくらいのネジです。

この小さなネジを歯茎にさします。

歯列矯正でワイヤーを用いて歯を引っ張る為の支点となる役割をします。

歯並びを良くするために必要な装置です。

今日、1本アンカーを外したので 手のひらの上に置いてみます。

 

またガミースマイル の治療にも用いられます。

ガミースマイル の治療はインプラントアンカーにワイヤーを引っ掛け歯を持ち上げるイメージです。

3つ使用してます。(ガミースマイル 2 歯の矯正1)

 

気になる費用は?

参考程度にですが費用は私は1本約3万円でした。

ネジなのになかなか高価です。

これが支点となって歯の矯正では活躍してくれます  。

私はこのインプラントアンカーを3本使用しているのでネジだけで約9万円です。

 

実際インプラントアンカーを3年使用して、問題点は?

今は特にありません。

インプラントアンカーをつけて慣れるまでは違和感がありました。

上唇とインプラントアンカーと触れる部分が口内炎を起こすことがありました。

その場合はインプラントアンカーにワックスなどをつけ口内炎を予防する事はできます。

当初はインプラントアンカーが不意に外れたりすると言う説明がありましたが、特に私は外れたりすることはありませんでした。

インプラントアンカーがもし外れた場合は当然無料で装着してもらうことが可能です。

 

インプラントアンカーの掃除の方法、歯磨きは?

ワンタフトブラシでインプラントアンカーを磨きます。

掃除をしないと歯茎とインプラントアンカーの間に汚れが溜まりやすいです。

強くインプラントアンカーを磨いてしまうと、歯茎の部分に炎症を起こしてしまうので優しく細かく磨くことを意識しましょう。

一応うがい薬も使用しています。

 

実際ガミースマイルの改善になるのか

私の場合はガマースマイルの改善のためインプラントアンカーを使用しました。

実際は正直ちょっと歯茎が上がったかなと思うくらいです。

2.3㎜歯茎が上がるだけです。

めちゃくちゃ歯茎が上がるわけではありません。

インターネット等の記事で歯茎が上がると書いていましたが実際に矯正歯科で聞いた話です。

ちなみにガミースマイルの根本的な改善には、歯茎を切ってつなぎ合わせる方法しかないと言われました。

 

インプラントアンカーの取り外しの痛み

歯茎にネジを刺すので痛みについて不安になりました。

特に痛みについては心配しなくても大丈夫です。

取り付けしたのが2年前なのですが、痛かった記憶がありません。

施術時間で言うと麻酔をして約1分位で終了します。

ちなみに今日インプラントアンカーを1本外してきましたが、痛みは麻酔の注射がちくっとするくらいです。

また時間も麻酔を除き1分くらいで終わってしました。

 

まとめ

インプラントアンカーについて期間や費用についてまとめました。

インプラントアンカーについて私は特に問題がありませんでした。

また何かあったらこの記事に追記していきたいと思います。

私が矯正をして後悔をしたことを下記リンクでまとめています。矯正を始めようか考えている方は是非参考にして下さい。

歯列矯正をしなければよかった!と思った時。 1番の後悔は抜歯をした時。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村