無職で賃貸物件は借りることが可能なのか? ほとんどの物件借りることができず、苦労しました。

2019年7月9日

 

私は借り上げ社宅で生活していましたが、転職の際に引っ越しを行いました。

今回は私が苦労した部屋を借りることです。

 

無職で賃貸物件を借りることができるのかをまとめてみました。

結果を言いますがほとんど借りることができません。

しかし有休消化中に部屋を探すことを後回しにして、かなり苦労しました。

こんなことなら正直早めに部屋を探しておくべきだったと後悔しました。

 

 

ちなみに私が部屋を探し出したのは退職日3日前です。

あと回しにして部屋を探すのは、かなり遅かったです。

転職活動は特に急いでいたわけではないので、退職日から半月から1ヶ月程度開けて行うつもりでした。

 

 

転職の際は特に注意が必要です。

 

転職の際は注意してください。

私もそうですが、社宅や寮などで生活をしていた人は、引っ越すことになると思います。

しかし、次の仕事が決まってないと部屋を借りることがかほとんど不可能です。

 

 

私は皆さんが行うようにネットで部屋を探して気になる物件が何件か出てきたので不動産会社に行きました。

退職日3日前に事情を話し何件か不動産会社を回りましたが、現段階で部屋を借りことは不可能とのことでした。

次の仕事が決まらないと部屋を借りることができないとのこです。

 

 

転職の際に一時的、無職になる方も多いと思いますが、社会的信用がないので部屋を借りることは厳しいです。

ですので、転職する前か有休消化中でもかなり早めに部屋を探すことをお勧めします。

 

 

有休消化中又は転職前に必ず部屋を探しましょう。

 

先ほども言いましたが部屋を探すことは早めに行動することをお勧めします。

私は退職日の3日前に行いましたが部屋を借りることができませんでした。

ですので転職前に行うことをお勧めします。もしくは有休消化中の早めの期間に部屋を探すことをお勧めします。

次の仕事が決まっている方も多いと思いますが、転職の際は少し期間を開けたい方も多いと思います。

再就職の期間が開く方は特に注意が必要です。

 

 

無職に必要なのは内定証明書

 

どこの不動産会社に行っても再就職の際は内定証明書が必要とのことでした。

この内定証明書があれば、ほとんどの場合部屋を借りることができます。

内定証明書をいただいたからと言って必ずともそこの会社に就職する必要はありませんよね。

部屋を借りることができない方に向けて内定証明書を発行してもらえる不動産会社もあるそうです。

 

 

 

まとめ

 

一時的無職では部屋を借りることはほとんどできません。

客観的に社会的信用がないので部屋を借りることはできないそうです。

ですので転職の際には特に注意してください。

もし部屋を借りることができない方は就職活動を行い内定証明書を発行してもらいましょう。

内定証明書をいただいても辞退することも可能なので不動産会社の方と相談してみましょう。

 

 


人気ブログランキング

 

 

雑記

Posted by karate04