親知らず(歯)を抜く前の注意する事とは?

2019年6月24日

つい最近仕事終わりに親知らずをを抜いてきました。

今回は親知らずを抜く注意点を書きました。

 

歯を抜いた経緯

歯の矯正で歯を動かしている影響で
歯茎の中で埋もれていた親知らずが歯茎からとびだしてきて痛かったんです。

最近では平日に気軽に抜歯することも可能ですよね
まあ何歳になっても歯医者は怖いんですが。。。

私はもう慣れましたがレントゲンには、はっきりと矯正器具が写ってます(笑)

歯を抜くとなると身構えますが麻酔の注射こそ痛かったものの
親知らずを抜くのに1分もかからず
血が出すぎてないか様子を見る時間の方が長かったです笑

ただ歯を抜くときにメキメキっと音が聞こえるのは
痛みがないのですが気持ち的にきつかったです

 

歯を抜くに当たっての注意

抜歯後は、激しい運動を控え安静に

お酒(アルコール)、タバコを控える

お風呂を控える〔シャワーは良い〕

 

とありますが歯を3本抜いてる私は
先にご飯を済まして緊張を和らげるためにタバコを一服していました
後は麻酔が切れる前に痛み止めを飲むだけです
抜歯後唾液が血と混ざるのって気持ち悪いですよね。

歯を抜くときは事前に準備する事をお勧めします。
でないとお腹は空いたけど食べれない。
または血が混ざったご飯を食べることになるはめになります。
自分も抜歯した後ご飯食べてみましたけど全然おいしくなく複雑でした。

ちなみに抜歯後にアルコールは控えたほうが良いのですが、
初めて抜歯した後に飲みに行ってしまい血が止まるのが遅くなった経験があるので、注意してください。

こうならない為にも準備が必要ですね

また親知らずを抜歯した後、穴ができると思うんですが2週間くらいで簡単にふさがります。
抜歯後血が出ると思いますが1日程度で収まりました。
穴がふさがるまでは米粒などが入って少し違和感がありましたね。

 

 

 

レントゲンで見る歯周ポケット

ここのAの部分が歯周ポケットになります

私はかなり広いです。この隙間に汚れが溜まりやすいです

成人してからは歯周病などなりやすいので注意を払う必要があります。

ですので、クロス糸ようじを使用して
歯茎や歯を綺麗にするためにも掃除することを心がけましょう

 

まとめ

歯を抜くにあたっては事前準備が必要です。

歯を抜いた後の方がにも支障きたすので注意してください。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング