歯列矯正中もキスできる? 異性から見た矯正の反応などをまとめてみた。

私は20歳を超えてから歯の表面に目立たない矯正をしています。

よく歯の矯正について周囲の人から質問されます。

実際、歯列矯正について気になっている方はたくさんいると思います。

しかし一歩踏みとどまってしまう原因は、ずばり金額異性からの反応この2つだと思います。

そこで今回は、異性から見た矯正の反応について、まとめていきたいと思います。

 

実際私が受けた異性や周囲からの反応は?

異性からの反応

以前は

 

あまり良いイメージがなく色々と気になる

小学生の子みたい

ニモの女の子みたい

キスしたら当たりそう

現在は

 

たいして気にならない

調整後の痛みは大丈夫?

と変化していきました。

周囲からの反応

今更、歯の矯正?

高そう、いくらしたん?

歯並び良くなった?

あと何年くらいで外せる?

といった内容ばかりです。

気になる異性との食事は?

ワイヤー矯正なので正直、慣れるまでは食事が大変でした。

ワイヤーに食べ物が絡まることも多々あり最初の頃は恥ずかしい思いばかりしました。(笑)

笑ったりしたら、ワイヤーに玉ねぎとかニラとかが絡まっているは、つらかったです。

しかし歯の矯正に慣れて行くと詰まっていることがわかるので、無駄な悪あがきをせず、お手洗いに行って歯の掃除を行うことで解決します。

爪楊枝でちょちょっと掃除をすると特に問題もありません。

ですので矯正治療中に食事デートもなんの問題もありませんよ!

 

キスはできる?

キスはできます。

実際彼女がいますが、なんの問題もありません。

ワイヤーのイメージが強いのでキスができないと思う人が多いと思いますが、歯の表面に矯正装置ををつけているので、特に気になることもないそうです。

 

まとめ

 

矯正装置を付けている人とその異性、両者ともに矯正装置が気になるのは最初の頃だけです。

私も周りの友人も歯の矯正をしていますが彼女や彼氏がいる方は多くいます。

ですので必要以上に矯正装置に対して意識することはありません。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA